予想会社や競馬ノウハウに振り回され続けて佐藤さんが
速報競馬倶楽部に出会ってから、
4週間連続で三連複を的中させ続けている理由を
あなたは知りたくないですか?
<< 競馬予想TV!で万馬券が・・・ | main | 日曜日の最終レース64万8960円の的中 >>

スポンサーサイト

  • 2008.06.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ウオッカが日本ダービー快勝

中央競馬の第74回日本ダービーは27日、東京都府中市の東京競馬場で行われ、約13万人が観戦する中、18頭中唯一の牝馬(ひんば)で3番人気のウオッカ(四位洋文(しいひろふみ)騎手)が3馬身差で完勝。牝馬として64年ぶりに、3歳競走馬の頂点に立った。


ダービーに勝った牝馬は、競走馬の数が少なかった戦前、戦中に2頭いるだけ。牡馬(ぼば)に比べ成長力で劣るとされ、牝馬限定のオークスが同時期に行われることもあり、近年は出走自体がまれ。ウオッカは1996年のビワハイジ(13着)以来のダービー挑戦だった。


牝馬の制覇は、227回の歴史を持つ英ダービーでもわずか6頭、133回の米ケンタッキーダービーでも3頭。馬主の谷水雄三さんは「オーナーブリーダー(馬主兼生産者)冥利(みょうり)に尽きます」と感激していた。

ヤフーニュース引用



【1億293万8450円】の競馬資産を持つ四天王が静かに語る!
荒れるレースを根こそぎブン当てる【億万競馬】
〜夏には夏の予想法が今、売れています〜



スポンサーサイト

  • 2008.06.26 Thursday
  • -
  • 23:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク